メリットが山盛りな併用住宅で楽しく暮らそう

賢く住宅を選ぼう

インテリア

京都は古くから国際観光都市として有名でしたが、最近では郊外エリアを中心に住宅開発も活発です。特に歴史を感じることができて、自然環境にも恵まれた地域の新築一戸建て住宅が大人気です。製造業の本社も京都には多いために、地元で働いている人たちの間でも、新たに発売される新築一戸建てへの需要は根強いです。とりわけ最新の住宅設備を導入した、スタイリッシュな外観の一戸建てが人気商品です。また通勤の利便性やブランド価値の高さから、京都市中心部の物件を積極的に選ぶ人も多いです。マンションからの住み替えであれば十分な頭金が準備できるので、市内中心部では6000万円前後の新築物件が売れ筋です。敷地はコンパクトでも、吹き抜けや広いクローゼットのある、居住性の高い物件を買う人が中心です。

人気上昇中の京都の不動産は価格も高くなっているので、手ごろな価格で質の高い物件をこまめに探す姿勢が大切です。不動産会社とのコミュニケーションを大切にすることで、質の高い新築物件情報も教えてもらえるでしょう。細長い敷地に建てられた一戸建てが多いのが、市内中心部の物件の最大の特色です。したがって市内中心部で住まいを手に入れたいときには、敷地の個性を最大限に生かした、機能性の高い物件を選ぶと良いでしょう。観光シーズンには京都では交通渋滞が多くなるので、電車が利用しやすいエリアの物件を買うのが理想的です。地下鉄や私鉄の路線図を参考にしながら、市内の移動に便利な地域で新築一戸建てを買うのが最も堅実な方法です。